おたふくのお好み活動

2017年JALダイヤ、マリオット・SPGプラチナ。2018年は色んな国に行きたいな。

【2017年9月】メルボルンに行ってきました。(メルボルンからフィリップ島のペンギンへ編)

2017年9月の3連休にメルボルンへ行ってきました。

2泊3日、実質終日フリーは2日目だけです。(1日目夜到着、2日目終日フリー、3日目深夜便で帰る。)

メルボルンからのメイン観光といえば!フィリップ島のペンギンか、グレートオーシャンロードか、ワイナリーかと思いますが、悩んだ結果、ペンギンに会うためフィリップ島に行くことにしました。

f:id:i-yuki123emon:20180224122635j:plain

 

www.jalemon.net

www.jalemon.net

 

フィリップ島とは

メルボルンから約90分走るとフィリップ島です。ペンギンパレードでは、世界一小さいペンギンが、餌をとって戻ってくる姿を見ることができます。

f:id:i-yuki123emon:20180216192542p:plain

 

ホットホリデーから予約

www.hotholiday.jp

メルボルンのツアーはたくさんの会社があります。同じペンギンツアーに行くにも

内容が違っていたりします。福利厚生にあったホットホリデーから申し込みしました。

(HISが一番安かったのですが、申し込み期限が終わってました。出発3日前に申込しました。)

日本語ガイド付もありましたが、特にガイドなしのツアーにしました。

値段は大人1名99AUD (約9000円)※当時レートは1AUD90円

(今確認したら、最低価格保証とかありました。)メールで集合場所と時間の連絡がありました。メジャーホテルであれば、お迎えにきてくれます。

運行はこちらの会社のようですが、結局はHISから申し込みした方と同じツアーでした。

Australia Day Tours and Sightseeing Tours | Gray Line

JTBペンギンパレード

HISペンギンパレード

 

13:00にホテルに迎えに来てもらいました。(朝はクロワッサンを食べに)

運転手さん、運転しながらずっーと英語でしゃべてました。最初音声が流れてるのかと思っていたら、何分経っても終わらないので・・・テンション高い運転手さんです。

チャーチルアイランド

わからない英語を聞きながら、街中を抜けると草原の大自然の中を1時間以上走りました。まず立ち寄ったところは、チャーチルアイランド、ワラビー、馬、羊など広大な広場に沢山動物がいました。羊の毛剃りも見ることができました。

 

f:id:i-yuki123emon:20180220173728j:plain

f:id:i-yuki123emon:20180220173812j:plain

f:id:i-yuki123emon:20180224115152j:plain

f:id:i-yuki123emon:20180220173854j:plain

f:id:i-yuki123emon:20180224122723j:plain

コアラ保護センター

次は、こちらにコアラを見に行きました。コアラを触ることはできませんが、近くで見ることができました。ちょうど食事をしているコアラもいました。

f:id:i-yuki123emon:20180224115303j:plain

f:id:i-yuki123emon:20180224115318j:plain

f:id:i-yuki123emon:20180224115341j:plain

 

フィリップ島ペンギンパレード

写真厳禁だったのでペンギンの写真は1枚もありません。ペンギンさんの目に悪いので撮影禁止でした。(某国の団体の方は何度も注意されているのに、何度も撮影していました。)

天敵に見つからないよう、暗くならないと戻ってこないので待機の時間が結構長かったです。フードコートもありますが、人がごった返していました。少し暗くなり始めたら、海沿いに行って座って待機します。まだ9月中旬でしたが、日本の冬の格好をしてちょうどよかったです。暗くなったら更に何も見えなくなり、前の方に座っていた人が立ち上がり去って行きました。何事かとついて行ったら、通路からペンギンがたくさん戻ってきてお家に帰る姿が見えました。

※別の場所で見ることができるツアーもあります。

 

f:id:i-yuki123emon:20180224115635j:plain

海沿いに向かって歩いて行きます。

f:id:i-yuki123emon:20180224115709j:plain

待機中にフードコートで食べたバーガー

f:id:i-yuki123emon:20180224115726j:plain

まとめ

冬時間のため日没が早いので、20:00過ぎにはメルボルンに戻ってこれました。(夏時間なら、もっと遅くなります。)

オーストラリアらしい動物も見れ、ペンギンも見れてこのツアーはお得です。

コアラや動物はいらないという場合は、夕方以降に出発してフィリップ島のペンギンだけ見て帰るツアーもありますが、割高になっています。時間にゆとりがなく、ペンギンだけみたいなら時間を有効に使えます。

海沿いなのでメルボルン市内とは気温が違うので、春先でも防寒して行く必要があります。